DHA・EPAで頭がよくなるって本当?

DHAとEPAは主にお魚に含まれている良質な油で、『不飽和脂肪酸』と呼ばれています。αリノレン酸が含まれており、コレステロール減少や脳の活性化を助けてくれる効果を期待する事が出来ます。

 

一般的な植物油などは『飽和脂肪酸』と呼ばれており、こちらはリノール酸と呼ばれる成分が多く含まれていますが、成人病などの病気の原因はこのリノール酸を摂取しすぎるためだと言われているのです。

 

成人病予防

 

このように、DHAやEPAなどの良質な油は健康に良いのが分かりましたが、特にDHAは取り入れる事によって脳の活性化に繋がると言われているのです。

 

もともとDHAは脳に多く含まれる成分の一つであり、特に記憶を司る『海馬』という部分には、脳の他の部分よりも2倍以上のDHAが含まれている事が分かっています。

 

また、脳にはいくつもの神経細胞が存在しますが、DHAはこの神経細胞の膜の中にも存在しています。

 

この神経細胞にDHAがたくさん存在する事によって、脳内の神経伝達物質がたくさん分泌されるようになるので、脳の活性化に繋がるのです。

 

脳細胞は一日でおよそ10万個が死滅していくと言われているので、体内で作られないDHAを食べ物から積極的に摂取していく事が必要だと言えるでしょう。

 

もしくは簡単に摂取するにはDHAやEPAのサプリから摂取するのもおすすめです。このサイトを読んでみるとどのサプリがいいのか書かれています。

 

更に最近の研究では、DHAは神経成長因子の働きをサポートする作用が認められ、神経成長因子の働きによって認知症などの症状の改善にも役立つ事が分かってきたのです。

 

EPAの血液サラサラ効果とDHAの脳細胞の活性化、これらの作用が相乗する事によって脳が活性化され、『記憶力が良くなる=頭がよくなる』という事につながるのですね。

DHA・EPAを利用した人の口コミを集めました

DHAとEPAはオメガ3脂肪酸と呼ばれる、不飽和脂肪酸です。

 

この不飽和脂肪酸は『必須脂肪酸』と言われており、健康に欠かせない成分の一つでもありますが、私たちの体内では生成する事の出来ない成分です。

 

食事やサプリメントから補うのが理想と言われていますが、実際にDHAとEPAを摂りいれた食生活をしている方の口コミを集めてみました。
口コミ まとめ

 

記憶力が良くなった気がする!

もの覚えが悪かったのですが、DHAとEPAを利用してから物忘れがグンと減りました!去年の健康診断では『中性脂肪・コレステロール値が高い』と注意されていましたが、特に食生活は変えていないのに今年の健康診断では、両方の値が減少していました。これからも継続していきたいと思っています。

 

体調が良くなり、肌も綺麗になった!

血液をサラサラにして、美肌の効果もあると言われてから利用し始めました。最初の1ヶ月は目立った変化はありませんでしたが、それから少し経ってからふと鏡を見ると、顔のくすみが取れて肌も元気な印象になっていたんです。季節や体調によってゆらぎやすい肌質でしたが、DHAとEPAを飲みだしてからは乾燥も気になりません。

 

ダイエット効果もあると感じます!

不摂生を続けていたら、体重がみるみるうちに増えてきてしまって…。色んなダイエットサプリを試したけど効果は無し。ある時DHAとEPAがダイエットにも効果があると聞いたので早速試してみたのですが、急激な減りは無いにせよ、食生活を変えていないのに少しずつ体重が減っています。飲み始めてから頭もスッキリしている事が多く、健康の為に続けていこうと思います。

更新履歴